敏感肌でもOK!?小じわ用化粧品の選び方の基本とは?

小じわ敏感肌

 

小じわ対策したいのに敏感肌なので使える化粧品が限られている。
そんな方は以下の3つを満たした化粧品を選ぶと良いです^^

ヒト型セラミド配合化粧品
成分少なめのシンプルな化粧品
低刺激でコラーゲン生成を助ける効果がある化粧品

 

敏感肌でも使うことのできる小じわを改善する作用のある化粧品の選び方にはまず、セラミド配合の化粧品を選ぶようにしましょう。
保湿効果が高く安全性の高いセラミドは、乾燥によるちりめんじわを改善するのに向いています。
特にヒト型セラミドは美容に詳しい女性なら知っているセラミド最強の美容成分です。

 

また、成分が少なめのシンプルな処方のものを選ぶことも大事です。

 

そして年齢を重ねることで小ジワが増えた場合には、低刺激でコラーゲンを増やす作用のある化粧品を選ぶようにします。
ここでは敏感肌向けの化粧品の選び方の基本と、美容成分のセラミドがそれぞれどのようなものであるのかについて説明します。

 

敏感肌向けの化粧品の選び方とは?

まず敏感肌である場合、かぶれる成分に出会いにくくするためには、成分が少なめで、処方がシンプルなものを選ぶようにします。
またアレルギーが気になる場合には、全成分を確認してアレルゲンを避けるようにします。
敏感肌の場合には全成分が少なめのものを選ぶことで、トラブルを起こす可能性のあるものに出会いにくくすることができます。
このため、有効成分を多種多様に配合しているものは不向きです。
このことからケア成分は少なくなりがちなため、確実に小じわ改善に繋がる成分が入っているものを選ぶようにし、何となく良さそうというだけでは選ばないようにします。
これに加えて、防腐剤が配合されていない化粧品を使用する場合には、成分が変質してしまわないうちに使い切るようにします。

 

セラミドの特徴とはどのようなもの?

セラミドにはヒト型や天然、擬似セラミドといった種類がありますが、その中でもヒト型セラミドは人間の肌に近い組成で安全性の高い成分です。
保湿成分として広く知られているものにはヒアルロン酸やコラーゲンなどがありますが、様々な保湿成分の中でもヒト型セラミドは最も保湿力の高い成分となっています。
このため乾燥によるちりめんじわや乾燥小じわの改善には、ヒト型セラミドが最も適しています。

 

低刺激でコラーゲンを増やす効果がある化粧品が大事!

肌が敏感肌状態であれば低刺激の化粧品を選ぶのは当然ですね。
また小じわが増えている状態であれば、セラミドで乾燥肌をスキンケアするだけでは足りません。
深いシワとまではいかなくても、多少肌の奥である真皮層までジワが刻まれてしまっている可能性があるので、コラーゲンを増やす効果のある化粧品で肌のハリ・弾力を回復させてあげることが大事なのです。
この他にもメーカーやブランドによって独自の視点から敏感肌向けの商品も販売されていますが、これらが敏感肌向け小じわ改善化粧品の基本的な選び方です。

 

小じわ対策ラボがおすすめする化粧品って?

小じわディセンシア

小じわ対策を考えても、敏感肌対策を考えても、効果的にスキンケアできる化粧品がアヤナス(ディセンシア)です。
非常に質が高いヒト型セラミドが配合されている化粧品でありながら、コラーゲンを増やす独自美容成分も配合されています。
敏感肌専門ブランドなので、低刺激の化粧品でもあります。
顔の小じわや敏感肌に悩んでいて、使うべき化粧品が分からない場合は、アヤナスのトライアルセットで一度試してみると良いでしょう。

 

 

ディセンシア小じわ